Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< November 2014 >>
Latest Entries
Archives
Categories
Search

Links
Profile
main
ニース、モナコ、etc・・・フランス住宅事情と芸術
子どものアパートに着いたのはもう夜の11時過ぎ。月
日本は早朝。

一応、日本の家族に
「無事に着いたからね」家
とメールして、
スーツケースの店開きを始めます。楽しい

スーツケースは1週間以上の旅行に使うような大きなものですが、
着替えの服と化粧品以外は子供の食べる日本食ディナーとか、衣類。生活用品、お土産の和菓子など詰め込んできたので、
子供にそれらを全部渡したら、スーツケースはスッカスカびっくりです。

帰るときは、みんなに配るお土産や、ショップの商品でいっぱいになるので、プレゼント
たいてい自分のものはほとんど購入なし。汗(帰りの免税店で化粧品を買うくらいです)
お土産や、商品を買っていると、もう出費は抑えなきゃあ〜。汗
なんて気になってなかなか自分の物まで買えませんびっくり 笑

「なんか、私、荷物の運搬業者みたい・・・笑」

といつも思います。
まあお土産っていう日本の習慣が経済の活性化につながっているんだ!
なんて変に納得していますが・・・・。拍手

ニース
ニースのアパート

そして、シャワーを浴びて就寝。

子供の部屋には浴槽というものがありません。びっくり
ヨーロッパでは浴槽のない家も多く、あっても電気温水器でお湯を沸かしているらしく、
日本みたいに浴槽にお湯をたっぷり張って、お風呂を楽しめるような十分な湯量が出るところはあまりないそうです。びっくり(ホテルとかは別ですが、それでも、お風呂に入っていたら途中からお湯がお水になっちゃったっていうホテルもありました唖然

子供の住んでいる学生アパートも1人がシャワーを使うに十分な量になっているらしく、気を付けて極力使わないようにしないと水になって、悲しい思いをします。冷や汗

ニース
ニースのアパート

到着したのが12月27日。
日本にいる間に、子供にニースのオペラ座のチケットを買ってもらいました。ラブ
28日、29日、30日、31日の4日間のチケット。4日とも演目は、バレエの「コッペリア」

・・・「そんなにおんなじものばっかり見てどうするの?つまらないでしょう?」

と子供にあきれられましたが、びっくりそれが結構楽しいんです。ラブ
演目は一緒ですが、鑑賞する席は1階の前から10列目くらいの席、2階のボックス席、4階の真ん中へんの席、6階の左側の席と全部変えてもらいました。
席によってチケットの金額が違うのですが、驚くのはその安さ。びっくり
4枚の合計でも日本円で15、000円ほど、・・・拍手

日本で、オーケストラの演奏で、バレエ団の公演なんかを観たら、
1度の公演で10、000円はかかります。もちろんS席などだと20,000円もあり得ます。びっくり

ニース
オペラ座を見上げたところ

これだけのホールで何日も同じ演目で公演ができるのは、それだけ固定客がついているということと、国や市の補助があるんだろうなあ〜。拍手
・・・やっぱり文化を大事にして、それを保護していく姿勢が日本と違うなあ〜。と、改めて思いました。拍手

さあ、明日から、クリスマス市、ニースのおいしいレストラン、オペラ座・・・と大忙し。ラブ
・・・以前のパリオペの「白鳥の湖」の時みたいに、時差ボケと闘う事態になってはいけませんから。唖然

さっさと寝ます。笑楽しい

ぴるえっと


| ニース・モナコetc. | 21:31 | comments(0) | trackbacks(0) |
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
この記事のトラックバックURL
http://europe0x0sukai.pirouette.shop-pro.jp/trackback/505556
トラックバック
Copyright (C) 2005-2014 paperboy&co. Some Rights Reserved.